Music
素敵な音楽
search

【青春】部活引退のときに聴きたい歌まとめ

多くの人にとって学校生活の大部分を占め、一生懸命に打ち込んできた部活動。

それぞれの部活によって時期は異なりますが、卒業までに引退の日がやってくることでしょう。

引退を前にすると寂しい気持ち、ここまでやりきったことの達成感なんかが胸の中に芽生えているはず。

また、部活動を通して仲間たちとの絆もいっそう強まったことと思います。

この記事では、そんな部活動をやり抜き引退を迎えたあなたに聴いてほしい曲を紹介していきますね。

これまでの努力をたたえる曲、絆を歌った曲を集めましたので、ぜひ聴いてください。

あなたの心に染みる名曲ぞろいです。

【青春】部活引退のときに聴きたい歌まとめ

灰色と青 (+菅田将暉 )米津玄師

楽しかったあの瞬間、悔しかったあの時……仲間との思い出はどこを取っても尽きることがありません。

『灰色と青』は少しダークな雰囲気を醸し出していますが、サビで爆発する思いが強く心に響きます。

その思いが仲間を思う気持ちと重なるのではないでしょうか?

今は別れがつらくても、みんながそれぞれの道で頑張っていると思うと前を向けそうです。

gummy

ツナゲキズナTHE RAMPAGE

ともに汗や涙を流した仲間と一緒に聴いてほしい曲は『ツナゲキズナ』。

ダンス&ボーカルグループのTHE RAMPAGE from EXILE TRIBEが2022年にリリースしており、TBS『2022年バレーボール女子世界選手権』公式テーマソングに起用されました。

試合や大会に向けて、全力で取り組む部活動の日々をイメージさせるような、暑いメッセージが心に響きます。

疾走感のあるダンスビートにのせて、彼らのクールな歌唱が響く楽曲です。

大切な仲間と過ごした日々をイメージしながら聴いてみてくださいね。

無糖

Small worldBUMP OF CHICKEN

数多くの後輩ロックバンドに影響を与えた存在でありながら、現在も進化を続ける4人組ロックバンドBUMP OF CHICKENの17作目の配信限定シングル曲。

『映画 すみっコぐらし 青い月夜のまほうのコ』の主題歌に起用された曲で、映画の世界観とリンクした優しい歌声とバンドサウンドが心地いいナンバーです。

自分が選んだ道での経験や出会いを思い出し、喜怒哀楽をともにしてきた仲間への気持ちを感じさせる歌詞が、部活動での年月とリンクするのではないでしょうか。

どこか寂しさも感じてしまう部活を引退する気持ちに寄り添ってくれる、美しい作品です。

星野貴史

心絵ロードオブメジャー

野球マンガ『メジャー』のアニメオープニング曲として起用されたことで人気を集めた、ロードオブメジャーのナンバー。

アニメをずっと観ていた人や、野球をやっていた人にとってはおなじみの曲ですよね。

部活でいろんなことを頑張ってきた日々に思いをはせられる1曲です。

夢と現実の違いに悩み苦しんで、それでも今を大切に前向きに頑張ってきたあなたの日々は、将来に絶対生かされています。

この曲は、これまで自分の思い出を振り返るだけではなく、引退をしてこれから新たなステージへまた挑む自分への応援歌としてもピッタリですよ!

SAKI

ツバメYOASOBI with ミドリーズ

部活を引退したあとも仲間との絆を強く感じられる曲は『ツバメ』です。

ティーンから絶大な支持を得る音楽ユニットYOASOBIが2021年にリリースしました。

「和」を思わせるカラフルなアレンジが印象的ですね。

リズミカルなテンポの楽曲に刻まれるキャッチーなメロディーラインもキュート。

ikuraさんとミドリーズによる華やかなコーラスワークとともに響きます。

誰もが違う道に進んでも心がつながっていることを教えてくれる楽曲です。

青春をともに過ごしたメンバーと聴いてみてくださいね。

無糖