Music
素敵な音楽
search

【青春】部活引退のときに聴きたい歌まとめ

多くの人にとって学校生活の大部分を占め、一生懸命に打ち込んできた部活動。

それぞれの部活によって時期は異なりますが、卒業までに引退の日がやってくることでしょう。

引退を前にすると寂しい気持ち、ここまでやりきったことの達成感なんかが胸の中に芽生えているはず。

また、部活動を通して仲間たちとの絆もいっそう強まったことと思います。

この記事では、そんな部活動をやり抜き引退を迎えたあなたに聴いてほしい曲を紹介していきますね。

これまでの努力をたたえる曲、絆を歌った曲を集めましたので、ぜひ聴いてください。

あなたの心に染みる名曲ぞろいです。

【青春】部活引退のときに聴きたい歌まとめ

prideGReeeeN

GReeeeNの曲はさまざまな青春の1ページに寄り添ってくれる曲が多いですよね。

この曲もその一つで、部活を頑張ってきたあなたへこれからの将来へのエールをくれる1曲です。

とても長いタイトルのアルバム、略して『歌』と呼ばれるアルバムに収録されています。

2012年の夏の高校野球のテーマソングとして起用もされました。

部活をしている間もいろんな不安や葛藤を抱えてきたと思います。

それはこれからの人生でも絶対に襲ってきます。

でも部活でそんな日々を頑張って乗り越えてきたんだから、これからの苦境だって大丈夫という思いにさせてくれる曲ですよ!

SAKI

友 〜旅立ちの時〜ゆず

卒業ソングとしても人気のあるゆずの名曲『友 〜旅立ちの時〜』。

もともとは東日本大震災を受け、ツアーをともに回るスタッフにあてて書き下ろされた曲ですが、引退の時に聴く1曲としてもオススメです。

仲間の顔やこれまでの時間をゆっくりと思い出せるこの曲は、あらためてかけがえのない青春をあなたの胸に刻むでしょう。

仲間と聴けば、引退しても仲間であることは変わらない、そんな思いが全員の心に芽生えるはずです。

ささしな

With UsJO1

学校生活の大部分を占める部活動の時間をともに過ごした仲間と聴いてほしい曲は『With Us』です。

「夢」や「人生」をテーマにした楽曲をリスナーに届けるボーイズグループJO1が2022年にリリースしました。

モダンなビートに刻まれる壮大なシンセの音色が印象的。

彼らの自由自在なコーラスワークとともに華やかなサウンドが展開します。

部活動に入部した時から引退するまでに成長したことを実感できる楽曲です。

どんな時でも一緒に頑張ってきた仲間と聴いてみてはいかがでしょうか?

無糖

Wherever You AreONE OK ROCK

ウェディングソングとしての人気も高い、壮大なロックバラードです。

海外での活動にも精力的なバンド、ONE OK ROCKの楽曲で、2010年にリリースされた4枚目のアルバム『Nicheシンドローム』に収録。

大切な人へ向けられた心揺さぶられるラブソングなんですが、この誰かを思う気持ちって、部活を一緒に頑張ってきた仲間にも当てはめられるんじゃないでしょうか。

先輩、同級生、後輩、先生、親……きっとあなたの周りには、たくさんの大切な人がいるはずです。

荒木若干

ツナゲキズナTHE RAMPAGE

ともに汗や涙を流した仲間と一緒に聴いてほしい曲は『ツナゲキズナ』。

ダンス&ボーカルグループのTHE RAMPAGE from EXILE TRIBEが2022年にリリースしており、TBS『2022年バレーボール女子世界選手権』公式テーマソングに起用されました。

試合や大会に向けて、全力で取り組む部活動の日々をイメージさせるような、暑いメッセージが心に響きます。

疾走感のあるダンスビートにのせて、彼らのクールな歌唱が響く楽曲です。

大切な仲間と過ごした日々をイメージしながら聴いてみてくださいね。

無糖