Music
素敵な音楽
search

【青春】部活引退のときに聴きたい歌まとめ

多くの人にとって学校生活の大部分を占め、一生懸命に打ち込んできた部活動。

それぞれの部活によって時期は異なりますが、卒業までに引退の日がやってくることでしょう。

引退を前にすると寂しい気持ち、ここまでやりきったことの達成感なんかが胸の中に芽生えているはず。

また、部活動を通して仲間たちとの絆もいっそう強まったことと思います。

この記事では、そんな部活動をやり抜き引退を迎えたあなたに聴いてほしい曲を紹介していきますね。

これまでの努力をたたえる曲、絆を歌った曲を集めましたので、ぜひ聴いてください。

あなたの心に染みる名曲ぞろいです。

【青春】部活引退のときに聴きたい歌まとめ

M八七米津玄師

部活動をやり抜いたあなたをたたえてくれる曲は『M八七』です。

ボカロP、ハチとしても活躍するシンガーソングライター米津玄師さんが2022年にリリースしました。

映画『シン・ウルトラマン』の主題歌に起用されたことでも話題になりましたね。

作品の世界観にマッチしたヒロイックな歌詞が胸を打ちます。

アンビエントな雰囲気を持つサウンドに仕上がっており、爽やかな未来を想像させるでしょう。

部活の引退をきっかけに新たなスタートを迎えられる楽曲です。

心を晴れやかにするナンバーをぜひチェックしてみてください。

無糖

インパーフェクトオーイシマサヨシ

部活を引退したことによって始まる新しい生活を、熱い気持ちで迎え入れましょう!

数多くのアニソンを歌ってきた人気シンガー、オーイシマサヨシさんの楽曲で、2021年にリリース。

アニメ『SSSS.DYNAZENON』のオープニングテーマに起用されました。

これでもかというぐらいの熱量が感じられる、心沸き上がるナンバーです。

聴いていてスカッとしますね!

ストレスなんて一瞬で吹き飛んでしまいます。

君も物語の主人公なんだ、という歌詞がまたかっこいい!

荒木若干

BOYKing Gnu

幅広い音楽的バックグラウンドから生み出されるハイクオリティーなサウンドから「トーキョー・ニュー・ミクスチャー・スタイル」と称されている4人組バンドKing Gnuの3作目のシングル曲。

テレビアニメ『王様ランキング』のオープニングテーマに起用された楽曲で、トレードマークでもあった前衛的なイメージとは違った優しく愛らしいアレンジが耳に残るナンバーです。

青春時代を走り抜けた努力を認めてくれるような歌詞は、引退という区切りを迎えた時に自分が選んだ道を肯定できる気持ちを持たせてくれるのではないでしょうか。

ハイレベルでありながら軽快な曲調がクセになる、King Gnuの新たな音楽性を感じられる作品です。

星野貴史

CrayonZOT on the WAVE & Fuji Taito

青春時代をともに過ごした仲間との友情を深く感じられる曲は『Crayon』です。

J-HIP-HOPシーンで注目を集めるラッパーZOT on the WAVEさんとFuji Taitoさんによって制作されました。

ディープなトラックに刻まれるテクニカルなフロウがクール。

メロディアスな楽曲を自由自在に歌いこなす姿が印象的ですね。

「前へ進もう!」というアグレッシブな姿勢が感じられるリリックにも注目。

部活を引退しても情熱的な思いを忘れずにいられる楽曲です。

熱い思いを共有してきた仲間と一緒に聴いてみてください。

無糖

群青YOASOBI

サブスク世代の象徴的な存在としてJ-POPシーンに独自の存在感を示している男女2人組の音楽ユニットYOASOBIの5作目のデジタル配信限定シングル曲。

マンガ作品『ブルーピリオド』にインスパイアされたことから生まれた作品で、アコースティックセッションユニット、ぷらそにかのメンバーがコーラスとして参加していることも話題になりましたよね。

自分が信じた道を肯定してくれるような前向きなメッセージは、晴れやかな気持ちで部活を引退する背中を押してくれるのではないでしょうか。

厚みのあるコーラスワークが今までの努力をたたえてくれるような、爽やかな気持ちになれるナンバーです。

星野貴史