Music
素敵な音楽
search

【青春】部活引退のときに聴きたい歌まとめ

多くの人にとって学校生活の大部分を占め、一生懸命に打ち込んできた部活動。

それぞれの部活によって時期は異なりますが、卒業までに引退の日がやってくることでしょう。

引退を前にすると寂しい気持ち、ここまでやりきったことの達成感なんかが胸の中に芽生えているはず。

また、部活動を通して仲間たちとの絆もいっそう強まったことと思います。

この記事では、そんな部活動をやり抜き引退を迎えたあなたに聴いてほしい曲を紹介していきますね。

これまでの努力をたたえる曲、絆を歌った曲を集めましたので、ぜひ聴いてください。

あなたの心に染みる名曲ぞろいです。

【青春】部活引退のときに聴きたい歌まとめ

忘れ物Vaundy

現役の美大生でありながら、その先鋭的な音楽センスでJ-POPシーンを席巻しているシンガーソングライター、Vaundyさん。

日本マクドナルド「時をかけるバーガー」編のCMソングとして起用された19thデジタルシングル『忘れ物』は、耳に残るギターサウンドと哀愁を感じさせるメロディーが印象的ですよね。

部活に打ち込み、流した涙の数だけ充実していたことを教えてくれる歌詞は、引退するときに聴くことで思い出が頭を駆けめぐるのではないでしょうか。

引退して時間が経過し、なにか物足りなくなってきた時にも聴いてほしい、自分にとっての大切なことを思い出させてくれるロックチューンです。

星野貴史

もう少しだけYOASOBI

部活に打ち込んだ日々を思い返してみれば、それはステキな毎日だったんじゃないでしょうか。

『夜に駆ける』のヒットでも知られている音楽ユニットYOASOBIの楽曲で、2021年に配信リリース。

『めざましテレビ』テーマソング起用が話題になりました。

軽快なリズムをピアノの音色が彩るポップソングです。

聴いていてなんだか元気が湧いてきますね。

部活を引退することに寂しさを感じているときに聴けば、とくに刺さるかもしれません。

荒木若干

鋼の羽根RADWIMPS

カロリーメイトのCMソングに起用され、話題になったこの曲。

『前前前世』『スパークル』など数々の名曲を生み出してきたロックバンドRADWIMPSの楽曲で、2021年に6作目の配信シングルとしてリリースされました。

美しいピアノの音色を軸に展開される壮大なバラードソングで、そのサウンドと歌声が心の奥底までじんわりと染みこんできます。

目標のためにこれまで頑張ってきた部活、その日々を振り返るのにピッタリな作品です。

荒木若干

ありがとうFUNKY MONKEY BABYS

引退するときに忘れてはいけないのは、一緒に頑張ってきた仲間や後輩、いろんなことを教えてくれた先生、支えてくれた家族への「ありがとう」です。

そのことに気付かせてくれ、曲を聴けば素直に感謝の気持ちを伝えられるような気持ちにさせてくれるファンモンのナンバー。

これがファンモンの解散前最後のシングルでした。

ファンモンからファンヘ向けた感謝ととれるこの曲。

ファンモンも最後に伝えたかったメッセージは、やはり「ありがとう」だったんですね。

これを部活を引退する自分に置き換えて、その日を迎えたときにはしっかりと感謝の気持ちを伝えてくださいね!

SAKI

ラストシーン菅田将暉

俳優としてもミュージシャンとしても高い評価を集めている菅田将暉さんの6作目のシングル曲。

テレビドラマ『日本沈没 -希望のひと-』の主題歌に起用された楽曲で、代表曲でもある『さよならエレジー』や『虹』を手がけてきたシンガーソングライター石崎ひゅーいさんと話し合いを重ねて生まれたナンバーです。

走り続けてきた道のゴールで見る景色だからこそ特別だと感じさせてくれる歌詞は、青春をささげた部活動のラストを飾るのにふさわしいですよね。

ストリングスをフィーチャーした奥行きのあるアレンジがそれまでの努力を包み込んで癒やしてくれる、部活を引退するときに聴きたい作品です。

星野貴史