Music
素敵な音楽
search

【青春】部活引退のときに聴きたい歌まとめ

多くの人にとって学校生活の大部分を占め、一生懸命に打ち込んできた部活動。

それぞれの部活によって時期は異なりますが、卒業までに引退の日がやってくることでしょう。

引退を前にすると寂しい気持ち、ここまでやりきったことの達成感なんかが胸の中に芽生えているはず。

また、部活動を通して仲間たちとの絆もいっそう強まったことと思います。

この記事では、そんな部活動をやり抜き引退を迎えたあなたに聴いてほしい曲を紹介していきますね。

これまでの努力をたたえる曲、絆を歌った曲を集めましたので、ぜひ聴いてください。

あなたの心に染みる名曲ぞろいです。

【青春】部活引退のときに聴きたい歌まとめ

GReeeeN

人生の主人公は自分自身、そして一回きりの人生なんだから、やりたいことにどん欲に突き進むべきだと思います。

GReeeeNのメジャーデビュー曲でもある『道』は、これまで頑張ってきたすべてを肯定し、前へと進ませてくれる曲です。

曲の中にひそかに燃やされる情熱に、鼓舞されます。

部活を引退して新しい道にいっても、学んだことを糧に進んでいきましょう。

gummy

flumpool

NHK全国学校音楽コンクール中学校の部の課題曲として、制作された曲です。

学校の合唱コンクールで歌ったり、卒業式で歌ったり、この曲に強い思い入れを持った人も多いのではないでしょうか。

つらくても前を向かせてくれる、そして仲間のかけがえのなさを感じさせてくれる曲です。

別れるときはぜひ笑顔で「また会おう」と約束したいですね。

gummy

宿命Official髭男dism

2019年『熱闘甲子園』のテーマソングに起用された曲です。

この曲を聴くと、じわじわと弱さが強さに変わっていく気がします。

忘れられない悔しい思いを感じた日々をも肯定してくれていますよ。

ボーカルの藤原さんの優しいようでいて力強い歌声が、これから歩む道を明るく照らしてくれるようです。

gummy

Small worldBUMP OF CHICKEN

数多くの後輩ロックバンドに影響を与えた存在でありながら、現在も進化を続ける4人組ロックバンドBUMP OF CHICKENの17作目の配信限定シングル曲。

『映画 すみっコぐらし 青い月夜のまほうのコ』の主題歌に起用された曲で、映画の世界観とリンクした優しい歌声とバンドサウンドが心地いいナンバーです。

自分が選んだ道での経験や出会いを思い出し、喜怒哀楽をともにしてきた仲間への気持ちを感じさせる歌詞が、部活動での年月とリンクするのではないでしょうか。

どこか寂しさも感じてしまう部活を引退する気持ちに寄り添ってくれる、美しい作品です。

星野貴史

陽はまた昇るから緑黄色社会

達成感や脱力感が同時に訪れる部活の引退を迎えた方に聴いてほしい曲は『陽はまた昇るから』です。

心が明るくなるポジティブな楽曲をリスナーに届けるロックバンド、緑黄色社会が2022年にリリースしました。

映画『クレヨンしんちゃんもののけニンジャ珍風伝』主題歌に起用されており、ご存じの方もおられるでしょう。

疾走感があふれるバンド演奏に刻まれるクラシカルなメロディーが印象的ですね。

喜びも悲しみも受けとめて前に進む勇気をくれるハートフルな歌詞も要チェック。

部活の結果だけでなく頑張ってきた日々をたたえてくれる楽曲です。

無糖