Music
素敵な音楽
search

【青春】部活引退のときに聴きたい歌まとめ

多くの人にとって学校生活の大部分を占め、一生懸命に打ち込んできた部活動。

それぞれの部活によって時期は異なりますが、卒業までに引退の日がやってくることでしょう。

引退を前にすると寂しい気持ち、ここまでやりきったことの達成感なんかが胸の中に芽生えているはず。

また、部活動を通して仲間たちとの絆もいっそう強まったことと思います。

この記事では、そんな部活動をやり抜き引退を迎えたあなたに聴いてほしい曲を紹介していきますね。

これまでの努力をたたえる曲、絆を歌った曲を集めましたので、ぜひ聴いてください。

あなたの心に染みる名曲ぞろいです。

【青春】部活引退のときに聴きたい歌まとめ

透明な世界Little Glee Monster

世界に通用する女性ボーカリストの発掘を目的として開催された「最強歌少女オーディション」の合格者を中心に集められた女性ボーカルグループLittle Glee Monsterの18作目のシングル曲。

テレビアニメ『半妖の夜叉姫』のエンディングテーマに起用された楽曲で、トレードマークでもある美しいコーラスワークが心地いいですよね。

悩みながらもがむしゃらに走り続けてきた道の先にある新しい世界を感じさせてくれる歌詞は、部活の引退という特別な瞬間に寂しさだけではなく希望を提示してくれます。

透明感のある歌声が青春時代の努力を讃え、心を癒やしてくれるナンバーです。

星野貴史

GIFTMr.Children

部活で過ごしてきた日々は、一人ひとりにとって最高の思い出が詰まったギフトです。

その思い出がとてもステキなものなんだよと教えてくれるようなナンバー。

2008年の北京オリンピック、パラリンピックの際にNHKの中継テーマソングとして起用され、その年の紅白歌合戦にもこの曲で初出場を果たしました。

思い出の詰まったギフトの中にはいいものも悪いものも詰まっていて、誰かと支えあって共有するようなものもたくさん入っています。

そんなギフトをずっと大切に持って、部活を引退した後も自分の新たな目標に向かって頑張ろうという気持ちにさせてくれる曲です。

SAKI

My Way當山みれい

シンガーソングライターの清水翔太さんがプロデュースした曲として話題になった曲。

當山みれいさんの透明感と力強さを持った歌声が自分の背中を強く押してくれているようです。

夢がかなうことを信じて、別の道へ進む仲間も歩んでいることを感じながら自分も前へ進んでいきたいと感じさせてくれます。

gummy

一分一秒君と僕のHoneyWorks meets スフィア

引退の時、寂しい気持ちになったら聴いてほしいの1曲『一分一秒君と僕の』。

映画『ずっと前から好きでした~告白実行委員会~』のエンディングソングで、クリエイターユニットHoneyWorksと声優ユニットスフィアのコラボ楽曲です。

部活動に励んでいた方にとっては、部活が青春。

いざ引退となると思いがけない喪失感を味わう方も多いのではないでしょうか。

この曲はそんなあなたに「大切な時間はあなたの中で生き続ける」そう教えてくれます。

ささしな

BOYKing Gnu

幅広い音楽的バックグラウンドから生み出されるハイクオリティーなサウンドから「トーキョー・ニュー・ミクスチャー・スタイル」と称されている4人組バンドKing Gnuの3作目のシングル曲。

テレビアニメ『王様ランキング』のオープニングテーマに起用された楽曲で、トレードマークでもあった前衛的なイメージとは違った優しく愛らしいアレンジが耳に残るナンバーです。

青春時代を走り抜けた努力を認めてくれるような歌詞は、引退という区切りを迎えた時に自分が選んだ道を肯定できる気持ちを持たせてくれるのではないでしょうか。

ハイレベルでありながら軽快な曲調がクセになる、King Gnuの新たな音楽性を感じられる作品です。

星野貴史