Music
素敵な音楽
search

【ゆっくり&じんわり】テンポがゆったりした落ち着いた曲

この記事では、歌ってもよし聴いてもよしの落ち着いた雰囲気のおすすめ曲を紹介していきます。

カラオケでゆったりとしたテンポの歌いやすい曲を探しているときや、毎日の生活で疲れてしまって癒やされるような曲を聴きたいとき……。

そんなシチュエーションでゆっくりした歌や落ち着いた曲を探しているあなたのお役に立てれば幸いです。

カラオケで歌う曲をお探しの場合は、テンポに加えて音程も歌いやすそうな曲を探してくださいね。

グッとくる歌声やBGMにも合う曲などなど、あなたの感覚に合う曲が見つかりますように。

【ゆっくり&じんわり】テンポがゆったりした落ち着いた曲

いのちの記憶二階堂和美

スタジオジブリの映画『かぐや姫の物語』の主題歌に起用された『いのちの記憶』。

広島出身で僧侶の資格を持つシンガーソングライター、二階堂和美さんが2013年に発表したバラードです。

ピアノとコントラバスのシンプルなサウンドでゆったりと紡がれる日本語の美しい響き。

内側から染みわたってきてなんだか浄化されます。

肯定してくれるような曲の世界観と二階堂和美さんの歌声にゆっくりと耳を傾けると、心が落ち着くことまちがいなしでしょう。

森林浴とともに聴きたくなるような神秘性も引き込まれます。

KEI

かくれんぼ優里

MY FIRST STORYのライブに出演したことで一気に注目を浴びたシンガーソングライターの優里さん。

もともと彼のストリートライブにHiroさんが表れたところから親交が深まったんですよね。

そんな運がいいとも言える彼ですが、もちろん歌の実力、ソングライティングのセンスも素晴らしいんです!

居なくなった彼女をかくれんぼで隠れているという様子にたとえて歌った歌詞が切ないんですよね。

フラれたことは頭ではわかっているけれど、その事実を受け止めきれないという歌詞の主人公の思いに涙を流してしまいます。

落ち着いた雰囲気の失恋ソングが聴きたい方はぜひ。

羽根佳祐

sayonara當山みれい

當山みれいさんの等身大の歌詞で歌われる物語調の楽曲『sayonara』。

タイトルからすでに少しさみしい感情があふれ出ていますが、楽曲を聴けばそのタイトルも納得です。

この歌詞の世界観、スローテンポの力強い歌声に共感できる人も少なからずいると思いますので、そういった方はぜひ気持ちを込めて歌っていただきたい1曲です。

村上真平

魔法の絨毯川崎鷹也

2020年夏にTikTokで人気を集めた『魔法の絨毯』。

歌っているのは栃木県出身のシンガーソングライター、川崎鷹也さんです。

2018年にリリースされたアルバム『I believe in you』に収録されています。

ゆったりとやわらかなテンポ感とメロディーながらも、力強さもあり、心を温められる1曲です。

歌詞は『魔法の絨毯』というタイトルと通じて、魔法のじゅうたんが登場するアニメ『アラジン』に関するワードがたくさん登場するお茶目さもあります。

アラジンやジーニーのように魔法を使って何かをすることはできないけれど、大切なあなたのことを全力で愛して守りたいという思いが描かれた、愛にあふれたラブソングです。

SAKI

ノンフィクション平井堅

突然の大切な人の死から「人生とは何か」ということを問う、平井堅さんのナンバー。

長谷川博己さん主演のドラマ『小さな巨人』の主題歌に起用されました。

穏やかなリズム感とごちゃごちゃとした飾りのないシンプルなメロディーで、重みのあるメッセージが歌われています。

人生の正解とはなんなのか、うまくいってもうまくいかなくても悩みは絶えなくて、ときに自分を痛めつけてしまったりして……。

山も谷も、正解も不正解も、楽しみも悲しみも、そんなことを繰り返しながら歩むのが人生なのか?

あらためて深く「人生」について考えさせられる1曲です。

SAKI