Music
素敵な音楽
search

もう会えないあなたへ…。死を歌った泣ける歌

隣にいるのが当たり前だと思っていたのに、ある日突然いなくなってしまう……。

大切な人の死を経験した方は「どれだけ月日がたっても忘れられない」「もう一度会いたい」と、無理だとわかっていても願わずにはいられないと思います。

けれどそれと同時になんとか立ち直ろうと、悲しみにフタをして必死に前を向こうとしているのではないでしょうか?

この記事では、さまざまな視点から語られる「死」をテーマにした楽曲を紹介します。

あなたの悲しみに寄り添ってくれる曲もきっとあるはず。

つらいときはぜひ一度、聴いてみてください。

もう会えないあなたへ…。死を歌った泣ける歌

さくら ~あなたに出会えてよかった~RSP

動画サイトのコメントを読んでいるだけでも泣けてくる、悲しみを乗り越え頑張るきっかけを作ってくれる1曲。

HIPHOPやリズム&ブルースに定評のあるダンスユニット・RSPの6枚目のシングルです。

「あなたはもうここにいない、残された私はあなたの分まで生きる」とも受け止められる、絶望の淵にいながらも前を向こうとする歌詞は多くの反響を呼ぶもの。

サラッと歌い上げるRSPのノリが悲しみを倍増させます。

まだ聴いたことのない方はぜひ!

瀧乃涙pin句

月のしずくRUI(柴咲コウ)

柴咲コウさんの劇中での役としての名義、RUIとしてのヒット曲。

映画『黄泉がえり』の劇中歌・主題歌として起用された曲でもあります。

古語を多用したおもむき深い歌詞が過ぎ去った愛の悲しみをつづります。

テーマを円形に描き、直接的に人の生き死にを扱っていない歌詞は秀逸。

会いたいと思う気持ちが余計に会えない相手を思い出させるんですね。

セールス的にはオリコンチャート週間1位、日本レコード協会ではトリプル・プラチナを達成したまさにRUIさんの代表曲です。

瀧乃涙pin句

燦燦三浦大知

ダンスソングを多く手掛けている三浦大知さん。

彼がNHK連続テレビ小説『ちむどんどん』のストーリーから着想を得て書き下ろしたのが『燦燦』。

やさしい歌声が心にしみるバラードに仕上がっています。

その歌詞の内容は、家族の大切さや、尊さを描いたもの。

『ちむどんどん』のストーリーを知っていない方でも、きっと共感できるはずですよ。

また、この楽曲には、三浦大知さんの祖母に対する思いも込められているんです。

そのため曲名を祖母が好きだった『愛燦燦』からとって『燦燦』と名付けたそうですよ。

山本

AND I LOVE YOUDREAMS COME TRUE

大切な人を亡くしてしまった悲しみに寄り添ってくれるDREAMS COME TRUEの『AND I LOVE YOU』。

本作、実はボーカルの吉田美和さんが亡くなった夫にあてて歌った歌なのです。

同名のアルバム『AND I LOVE YOU』の最後に収録され、歌詞にもあるようにファンの前で披露されたことはないそう。

ストレートに思いがつづられていて涙なくしては聴けない作品です。

一人で悲しくてどうしようもないときにそっと寄り添ってくれますよ。

角口七月

もしも、僕がいなくても。平井大

そのストーリー性から、多くの支持を集めているのが『もしも、僕がいなくても』です。

こちらは、もうすぐ亡くなってしまう男性が、まだ見ぬ子供に向けて手紙をしたためるという内容です。

歌詞の大部分は手紙の文面で構成されていて、大人になるまでを応援するメッセージが込められています。

曲のタイトルともリンクしている、ラストのフレーズにも注目ですよ。

曲中では誰に向けた手紙か明言されていないので、親子関係を恋愛関係や、友達関係に置き換えて聴いて、感情移入できるのもオススメポイントです。

山本