Music
素敵な音楽
search
【テンションあがる曲】聴くだけで気分が上がるオススメの歌
最終更新:

【テンションあがる曲】聴くだけで気分が上がるオススメの歌

通勤や通学のとき、いまいちやる気が出ないとき、カラオケで盛り上がりたいとき……日常の中にはテンションの上がる曲がほしいときってありますよね!

鋭いギターサウンドが光る人気バンドの曲や、話題のJ-POP、人気シンガーソングライターの曲など、この記事では、あなたの気分を高めてくれるオススメの曲をたっぷりと紹介していきますね!

疾走感のある曲、重厚なサウンドが魅力的な曲、闘志を湧き上がらせる歌詞の曲など、あなたのテンションを上げてくれるすてきな曲ばかりですので、ぜひ参考にしてくださいね!

もくじ

【テンションあがる曲】聴くだけで気分が上がるオススメの歌

サマータイムシンデレラ緑黄色社会

快活なメロディと清涼感あふれる歌詞で聴く者の心を掴む、緑黄色社会の『サマータイムシンデレラ』。

夏の光に満ちたサウンドは、まるで青空を突き抜けるかのような爽快さを提供します。

特に、ピアノが奏でる序奏は、涼しい風が吹き抜ける景色を思い起こさせ、日常の慌ただしさから一息つかせてくれるはずです。

ドラマの物語とも美しく融合し、夏の恋の甘酸っぱさと切なさを映し出す歌詞は、多くのリスナーの共感を呼んでいます。

どんな時でも気分を高めてくれる、魅力的な一曲です。

RAG MUSIC 編集部

飛天Ayase✕R-指定

R-指定さんとYOASOBIのAyaseさんとのコラボで生み出された、アニメ『るろうに剣心-明治剣客浪漫譚-』のオープニングテーマ曲。

後悔や挫折、さまざまな壁にぶち当たる中でもがむしゃらに戦い続ける主人公の、受けた傷さえも愛せるように今を生きるといったメッセージが熱く胸を打ちます。

何度転んでも立ち上がり、高みをめざして飛んでみせる、そんな強い意思が込められているので、ぜひ聴いて歌って、次のステップへ駆け上がってみてくださいね!

日和

Make It Out AliveONE OK ROCK

ロック然とした圧倒的なボーカルと、オールドスクールを踏襲しながらもモダンなロックサウンドで国内外から高い評価を得ている4人組ロックバンド、ONE OK ROCK。

スマートフォン向けアプリ『モンスターハンター Now』のタイアップ楽曲として起用された11作目の配信限定シングル曲『Make It Out Alive』は、パワフルな歌声と四つ打ちのビートで幕を開けるオープニングが前進をイメージさせますよね。

重厚なロックサウンドは朝の憂鬱な気分を吹き飛ばし、通勤や通学でのテンションを上げてくれますよ。

諦めずに突き進めというメッセージの英語詞もクールな、立ち上がる勇気をくれるロックチューンです。

星野貴史

流声めいちゃん

YouTuberグループ、肉チョモランマのメンバーとしても活躍するシンガーめいちゃんさんが歌う、疾走感あふれるアップチューン。

フジテレビのドラマ『僕たちの校内放送』の主題歌とあって、青春という言葉がぴったりのキラキラソングです。

中性的なハイトーンボイスが心地よく、ちょっぴり憂うつな朝でも、爽やかな風を運んできてくれそうですよね。

シュワッと炭酸がはじけるような、心地よい間奏にも注目。

モヤモヤした気分を吹き飛ばして走り出したくなる1曲ですよ。

日和

恋のアメリカマキシマム ザ ホルモン

ラウドなロックサウンドを前面に押し出したアグレッシブなライブパフォーマンスでファンを熱狂させ続けている4人組ロックバンド、マキシマム ザ ホルモン。

ファンが働く飲食店を中心とした「腹ペコえこひいき加盟店」にて先行リリースされた楽曲『恋のアメリカ』は、リリース前に曲名や歌詞が伏せられていた上に一般流通はなしという前代未聞づくしが話題となりました。

さまざまな洋楽ロックのスタイルをイメージさせるアレンジは、マキシマム ザ ホルモンらしいアンサンブルとともにテンションを上げてくれますよね。

どんなバンドをオマージュしているのかイメージしながら聴いてほしい、秀逸なロックチューンです。

星野貴史

続きを読む
続きを読む