Music
素敵な音楽
search

【病みソング】あなたのつらい気持ちに寄りそう深い曲

失恋した、悲しいことが起きた、友達や家族とうまくいかない……。

そんな瞬間に、病みソングを聴きたいという方は多いのではないでしょうか。

自分が抱えているのと同じような悩みや苦しみが歌われた曲を聴くと、自分だけじゃないんだ……と少し楽になれますよね。

そこでこの記事では、さまざまなシチュエーションの病みソングを紹介します。

今の気分にぴったりの1曲を探してみてください。

あなたのつらい気持ちが少しでも楽になりますように……。

【病みソング】あなたのつらい気持ちに寄りそう深い曲

生きてることが辛いなら森山直太朗

なかなか衝撃的な歌い出しから始まる曲です……が、聴いているうちに生きる気力が湧いてきます。

『さくら(独唱)』などのヒット作で知られているシンガーソングライター、森山直太朗さんによる楽曲で、2008年に16枚目のシングルとしてリリースされました。

歌詞は詩人の御徒町凧さんが1997年ごろに書き上げた作品で、友人である森山さんがそれをもとに曲にしたそう。

温かい歌声と相まってか歌詞のメッセージ性が胸の奥底まで染み込んでくる名曲、と紹介できます。

荒木若干

女の子は泣かない片平里菜

私はただもてあそばれているだけかもしれないけど、でも「好き」という気持ちが止められない。

そんな思いに共感できる女性は多いのではないでしょうか?

福島県出身のシンガーソングライター片平里菜さんの楽曲です。

2014年にセカンドシングルとしてリリースされました。

内容的には切ないですが、曲調は明るいのでぜひ構えずに聴いてみてください。

荒木若干

生まれた意味などなかった。まふまふ

タイトルからも衝撃を受けるこの曲『生まれた意味などなかった』。

この曲は2019年にリリースされたまふまふさんの5枚目のアルバム『神楽色アーティファクト』に収録されています。

いろいろな壁にぶち当たって生きづらさを感じている人、自分の存在意義をどこに見いだしていいのかわからない人、きっと多いと思うんです。

そういうときこそ音楽に救いを求めてみては?

自問自答に疲れた方にこそ聴いてほしい1曲です。

うたたね

ねてもさめてもMinchanbaby & RhymeTube Feat. Jinmenusagi

ラッパーのMinchanbabyさん、音楽プロデューサーのRhymeTube、ラッパーのJinmenusagiさんによるコラボナンバー『ねてもさめても』。

2022年にリリースされたEP『知ってた』に収録されています。

眠っていても起きていても変わらない、ただ過ぎ行くだけの毎日に、いらだちや焦り、開き直りといったいろいろな感情がうごめく様子が歌われています。

たらればを言っても仕方がないのについあーだったらこーだったらと言ってみたり、だらだらとした日々に仕方ないを積み重ねたり……。

誰もがやりがちな負の連鎖を歌った歌詞に、思わず共感してしまう1曲です。

SAKI

あたしの心臓あげる黒木渚

何もかもを好きな人に差しだしてもいいと思った経験がある方にオススメなのは『あたしの心臓あげる』です。

黒木渚さんが2012年にリリースしており、世界観があふれるMVが話題になりました。

小説家としても活動する彼女の詩は、独特で深みがありますね。

感情をさらけだした歌声や迫るバンドサウンドに圧倒されます。

「大切にしているものを互いに差しだせる相手はいますか?」と彼女に問われているようで、病んだ心が落ち着きます。

無糖