Music
素敵な音楽
search

晴れの日に聴きたい邦楽の名曲。青空にピッタリな心地よいナンバー

澄みわたった青空が心地よい晴れの日!

そんな日は好きな曲を聴きながらお出かけしたくなりますよね。

あなたのお気に入りの晴れソングはありますか?

またどんなことをして過ごしますか?

お散歩やドライブ日和はもちろん、デートやおうちでゆっくり過ごすのも楽しいですよね。

そんな晴れの日に聴きたい、気分を盛り上げてくれる邦楽の名曲を厳選して紹介しています!

爽やかなナンバーはもちろん、懐かしい名曲や開放感にあふれたポップチューン・ロックナンバーがきっと一日を楽しくさせてくれますよ!

Have a Nice Day!

晴れの日に聴きたい邦楽の名曲。青空にピッタリな心地よいナンバー

A Perfect SkyBONNIE PINK

『Heaven’s Kitchen』の大ヒットにより、英語詞の楽曲は売れないというJ-POPシーンの常識を変えたシンガーソングライター、BONNIE PINKさん。

資生堂「ANESSA」CMソングに起用され、当初はサビしか制作されていなかったという21stシングル曲『A Perfect Sky』は、開放感のあるメロディーが耳に残りますよね。

タイトルどおりの青い空をイメージさせる清涼感は、夏にお出かけの際のBGMとしてぴったりなのではないでしょうか。

目的地に向かうドライブの車内を盛り上げてくれる、華やかなナンバーです。

星野貴史

愛の太陽くるり

温かいギターのアルペジオで始まる『愛の太陽』はロックバンド、くるりの味わい深い1曲です。

生楽器の温かみが魅力的な本作は、デジタルな打ち込みサウンドを使わずに、バンドアンサンブルを全面に押し出しているんですよ!

思わず外を散歩したくなるような4つ打ちのビートもこの曲の聴きどころ。

通勤や通学時、遊びに行く時などに機会があれば、この曲を聴きながら歩いてみてはいかがでしょうか?

ユウキ

ツバサアンダーグラフ

青春の日々を思い出す名曲のアンダーグラフの「ツバサ」。

今もカラオケ等でよく歌われるのは、キャッチーなメロディと、彼の優しく問いかける様な歌声が心に響くからでしょう。

晴れた日に、あの青春の日々を思い出させてくれる名曲です。

タマシイレボリューションSuperfly

パワフルな一日を過ごしたい時はSuperflyの「タマシイレボリューション」です。

民族の力強さを感じる彼女のビジュアルと音楽の感性は、まさに歌う踊り子の様です。

聴けば誰もが元気になれるこの曲は、晴天の空の下聴くのにふさわしいです。

ドラマチックBase Ball Bear

今日の一日を気持ちよく過ごせそうな曲がこのBase Ball Bearの「ドラマチック」。

気持ち良い晴れた日は出かけたくなりますよね、そんな気分ルンルンで出かける日には何か必ず良いことが起きると予感させてくれます。

そんな予感を感じさせてくれる曲です。