Music
素敵な音楽
search

【2024年2月】流行りの曲。今が旬の最新のバズっている曲まとめ

国内の音楽シーンはJ-POPを中心に、シーズンごとにさまざまな曲やアーティストが登場しますよね!

その移り変わりは激しく、なかなか流行を常にチェックし続けるのは難しいかもしれません。

しかし、カラオケに行ったときや普段の会話など、はやりの曲を知らないと恥ずかしい……!という場面もありますよね。

そこでこの記事では邦楽のはやりの曲をたっぷり紹介していきますね!

J-POPシーンをけん引する人気アーティストの曲はもちろん、ドラマや映画の主題歌、話題のニューカマーの楽曲も紹介していきますので、音楽の流行が一気にわかりますよ!

【2024年2月】流行りの曲。今が旬の最新のバズっている曲まとめ

粛聖!! ロリ神レクイエム☆しぐれうい(9さい)

フリーランスのイラストレーターとしても活動しているバーチャルYouTuber、しぐれういさん。

1stアルバム『まだ雨はやまない』に収録されている楽曲『粛聖!! ロリ神レクイエム☆』は、目まぐるしく展開していく楽曲構成が強烈なインパクトを生み出していますよね。

ブラックな表現がちりばめられたリリックは、キュートな歌声とのギャップに脳が追いつかないのではないでしょうか。

その複雑なアレンジを何度も聴き返したくなる、エキセントリックなナンバーです。

星野貴史

ディア♡マイフレンド (feat. かぴ)HoneyWorks

クリエイターユニットのHoneyWorksと、歌い手のかぴさん。

大ヒット曲を手掛けたこの黄金タッグがリリースした『ディア♡マイフレンド(feat. かぴ)』も見逃せません。

本作は素直になれないことへのかっとうや、自分を嫌悪する様子を描く歌詞に仕上がっています。

インパクトの強いフレーズを取り入れつつも、ポップなサウンドによりガーリーな雰囲気にまとめていますよ。

またパートによって異なる人物の心境が歌われているのも、おもしろい演出です。

山本

決心SUPER BEAVER

誰もが共感してしまうであろう熱いメッセージとモダンなロックサウンドでファンを熱狂させている4人組ロックバンド、SUPER BEAVER。

3作目の配信限定シングル曲『決心』は、森永製菓 inゼリーエネルギーブドウ糖TV-CM「考えるためのエネルギー」篇のCMソングとして書き下ろされました。

誰に何を言われても自分が信じた道を進めというメッセージは、とくに将来に悩む方にとって勇気をもらえるのではないでしょうか。

疾走感のあるロックアンサンブルが追い風になってくれる、パワフルなロックチューンです。

星野貴史

君を想う松下洸平

俳優としてさまざまな受賞歴を持ち、音楽活動においても2021年に再デビューを果たしたシンガーソングライター、松下洸平さん。

2023年12月13日リリースのアルバム『R&ME』に収録されている楽曲『君を想う』は、ピアノとストリングスのアンサンブルで幕を開けるオープニングから気持ちをつかまれてしまいますよね。

友達以上恋人未満の関係を描いたリリックは、一歩踏み出すことも退がることもできないもどかしさで胸が締め付けられるのではないでしょうか。

同じ経験があれば共感してしまうであろう、センチメンタルなバラードナンバーです。

星野貴史

恋をしてリュックと添い寝ごはん

高校生時代に音楽プラットフォームEggsにおいて年間楽曲ランキング1位を獲得し、注目を集めた4人組ロックバンド、リュックと添い寝ごはん。

2023年11月15日に配信リリースされたシングル曲『恋をして』は、印象的なギターリフが耳に残るイントロが爽快ですよね。

恋をしていることで見える景色が変わることをイメージさせるリリックは、恋愛経験がある方であれば共感してしまうのではないでしょうか。

疾走感のあるメロディーとアンサンブルが心地いい、清涼感のあるロックチューンです。

星野貴史