Music
素敵な音楽
search

【2024年2月】流行りの曲。今が旬の最新のバズっている曲まとめ

国内の音楽シーンはJ-POPを中心に、シーズンごとにさまざまな曲やアーティストが登場しますよね!

その移り変わりは激しく、なかなか流行を常にチェックし続けるのは難しいかもしれません。

しかし、カラオケに行ったときや普段の会話など、はやりの曲を知らないと恥ずかしい……!という場面もありますよね。

そこでこの記事では邦楽のはやりの曲をたっぷり紹介していきますね!

J-POPシーンをけん引する人気アーティストの曲はもちろん、ドラマや映画の主題歌、話題のニューカマーの楽曲も紹介していきますので、音楽の流行が一気にわかりますよ!

【2024年2月】流行りの曲。今が旬の最新のバズっている曲まとめ

フラッシュバックDUSTCELL

ボカロP活動もしているMisumiさんと、歌い手出身のシンガーであるEMAさんによって結成された音楽ユニット、DUSTCELL。

2023年10月4日に配信リリースされた楽曲『フラッシュバック』は、朝のワイド番組『めざまし8』のエンディングテーマとして起用されました。

一歩を踏み出すことへの恐怖やそれでも前に進みたいと感じさせるメッセージは、多くの方がご自身の現状とオーバーラップしてしまうのではないでしょうか。

疾走感のあるアンサンブルが追い風を感じさせる、ポジティブになれるナンバーです。

星野貴史

プラネタリアフジファブリック

バンドとしての数々の困難を乗り越え、現在も精力的に活動している3人組ロックバンド、フジファブリック。

2023年10月25日リリースのシングル曲『プラネタリア』は、テレビアニメ『新しい上司はど天然』の主題歌として起用されました。

アニメのストーリーとリンクする優しさにあふれたリリックは、聴いているだけで心が温かくなりますよね。

爽やかなピアノサウンドをフィーチャーしたアンサンブルが心地いい、ポジティブな気持ちにさせてくれるポップチューンです。

星野貴史

ミックスマルシィ

爽やかなメロディーに乗せてストレートな愛を歌う、マルシィの『ミックス』。

2023年に配信リリースされたこの曲は、Google Pixel 7aのウェブCMソングに起用されています。

楽しいも悲しいも混ぜこむこと、そしてそれぞれ違う人間の2人がともに人生を交わらせること、いろいろひっくるめて全部一緒にしてこれから2人でずっと生きていきたい、という思いが歌詞には描かれています。

これからもずっと一緒にいたい大切な人と、ぜひ聴いてみてくださいね。

SAKI

はなにあらし feat.yamaDURDN

トラックメイカーのSHINTAさんとトップライナーのyaccoさんによるプロデュース・デュオにシンガーのBakuさんを加えて結成された音楽ユニット、DURDN。

2023年11月8日に配信リリースされた楽曲『はなにあらし feat.yama』は、稀代のシンガーとして注目を集めるyamaさんをフィーチャーしたことも話題となりました。

良い日もあれば悪い日もあるというメッセージは、小さい悩みなど吹き飛ばしてくれるような爽快感がありますよね。

複雑でありながらもグルービーなトラックがテンションを上げてくれる、ダンサブルなポップチューンです。

星野貴史

YELLOWTHE ORAL CIGARETTES

キャッチーなメロディーとテクニカルなアンサンブルをフィーチャーしたロックサウンドで人気を博している4人組ロックバンド、THE ORAL CIGARETTES。

2023年10月25日にリリースされた配信限定シングル曲『YELLOW』は、テレビドラマ『マイホームヒーロー』の主題歌として書き下ろされました。

ドラマ作品のストーリーとリンクする愛にあふれたリリックは、疾走感のあるロックサウンドとともに心を震わせますよね。

ポップな中にもどこか哀愁を感じさせるメロディーが印象的な、ハートフルなロックチューンです。

星野貴史