Music
素敵な音楽
search

【2024年2月】流行りの曲。今が旬の最新のバズっている曲まとめ

国内の音楽シーンはJ-POPを中心に、シーズンごとにさまざまな曲やアーティストが登場しますよね!

その移り変わりは激しく、なかなか流行を常にチェックし続けるのは難しいかもしれません。

しかし、カラオケに行ったときや普段の会話など、はやりの曲を知らないと恥ずかしい……!という場面もありますよね。

そこでこの記事では邦楽のはやりの曲をたっぷり紹介していきますね!

J-POPシーンをけん引する人気アーティストの曲はもちろん、ドラマや映画の主題歌、話題のニューカマーの楽曲も紹介していきますので、音楽の流行が一気にわかりますよ!

【2024年2月】流行りの曲。今が旬の最新のバズっている曲まとめ

返光yama

2020年にリリースしたソロとしては自身初のオリジナル楽曲『春を告げる』の大ヒットにより一気に注目を集めたシンガー、yamaさん。

2023年7月12日にリリースされた配信限定シングル曲『返光』は、映画『スイート・マイホーム』の主題歌として起用されました。

クリープハイプの尾崎世界観さんによる独創的なリリックと奥行きのあるアンサンブルは、やわらかくもどこか影を持った空気感を生み出していますよね。

パワフルでありながらも繊細な歌声が印象的な、ずっと聴いていたくなるポップチューンです。

星野貴史

クランベリージャムをかけてにしな

ZEEP TOKYOや東京大阪でのホールワンマンライブなど精力的な活動が止まないにしなさん。

そんな彼女のリスナーの胸に突き刺さるような1曲がこちら『クランベリージャムをかけて』。

フラストレーションや怒りがミックスされた象徴ともいえるクランベリーが「幸せってそんなに簡単なものではないのだ」と見事に比喩化されています。

ぶっきらぼうなAメロ、所どころ短く入るギターソロなど見せ場もたっぷり。

まだにしなさんを知らない方にはぜひ聴いてもらいたい1曲です。

瀧乃涙pin句

夢みるスーパーマンSaucy Dog

中京テレビ連続ドラマ『スーパーのカゴの中身が気になる私』の主題歌として使われていたこちらの曲、演奏しているのはSaucy Dogです。

2013年から活動しているこちらのバンド、メンバーの脱退などありましたが、2023年に7枚目のミニアルバム『バットリアリー』がリリースされ、そちらの中にこの曲は収録されています。

3ピースの飾り気のないサウンドがストレートに心に響いていいですよね。

メンバーが劇中に登場するMVも楽しいです。

平川雅子(ボーカリスト:坂田水雅子)

Social Path (feat. LiSA)Stray Kids

韓国の8人組ボーイズグループのStray KidsがシンガーソングライターのLiSAさんとのコラボ楽曲を発表しました。

メロウなボーカルパートからキレのいいラップパート、そしてLiSAさんのアグレッシブかつツヤのある歌声も楽しめる盛りだくさんな1曲。

周りからどんなふうに言われようとも、諦めずに自分の道を進み続ける様子を歌っており、アップテンポな楽曲の雰囲気も相まって、闘志を高めてくれるような応援ソングに仕上がっています。

羽根佳祐

マ人間新しい学校のリーダーズ

今、日本のミュージックシーンを語るのには外せない存在でもある新しい学校のリーダーズ。

彼女たちのこの曲『マ人間』は生田斗真さんが主演のドラマ『警部補ダイマジン』のオープニングテーマにもなっている1曲。

内なる心の叫び、というかちょっと狂気すら感じる歌詞に巻き舌、歌いまわし。

ですがそれこそにリアルを感じる、自分の心を代弁してくれていると感じ、共感できるという方も多いのでは?

どうにも晴れない対人関係のうっぷんをこの曲でスッキリさせてみては?

うたたね