Music
素敵な音楽
search

【2024年2月】流行りの曲。今が旬の最新のバズっている曲まとめ

国内の音楽シーンはJ-POPを中心に、シーズンごとにさまざまな曲やアーティストが登場しますよね!

その移り変わりは激しく、なかなか流行を常にチェックし続けるのは難しいかもしれません。

しかし、カラオケに行ったときや普段の会話など、はやりの曲を知らないと恥ずかしい……!という場面もありますよね。

そこでこの記事では邦楽のはやりの曲をたっぷり紹介していきますね!

J-POPシーンをけん引する人気アーティストの曲はもちろん、ドラマや映画の主題歌、話題のニューカマーの楽曲も紹介していきますので、音楽の流行が一気にわかりますよ!

【2024年2月】流行りの曲。今が旬の最新のバズっている曲まとめ

貴方の恋人になりたいチョーキューメイ

唯一無二の世界観で注目を集めている、チョーキューメイ。

彼女たちが『貴方の恋人になりたい』で描いているのは、恋に落ちる瞬間の感情です。

その不思議な瞬間をチョコレートに例えて掘り下げていますよ。

またポップジャズのようなメロディーは、恋に落ちる時のワクワクやドキドキを描いているともとれますね。

まずは何も考えずに聴き、恋の甘さや切なさを感じて見てほしいと思います。

そして2回目は高い歌唱力や、おしゃれなMVに注目してみてはいかがでしょうか?

山本

ONE NATION UNDER THE DEMPAでんぱ組.inc

「萌えきゅんソングを世界にお届け」をキャッチコピーに、2023年から新体制での活動をスタートさせた8人組アイドルグループでんぱ組.inc。

2023年6月21日に配信リリースされた2ndEPのタイトルトラックになっている『ONE NATION UNDER THE DEMPA』は、でんぱ組.incらしさ全開のキュートでありながらもフックのあるアレンジが耳に残りますよね。

人類への警鐘にも感じられるフレーズを含んだリリックは、軽快だからこそ胸に残るのではないでしょうか。

キュートな歌声とメロディーがテンションを上げてくれる、気持ちが明るくなるナンバーです。

星野貴史

素顔上野大樹

日常のふとした瞬間を切り取る作風で知られる、上野大樹さん。

彼がドラマ『テイオーの長い休日』のテーマソングとして書き下ろしたのが『素顔』です。

ドラマは環境の変化に翻弄される主人公を描く内容なのですが、曲はそれに合わせ「どんな時も自分は自分だ」と伝えるような内容に仕上がっています。

また、日常を描く曲でもあるので、誰しも共感できるはずです。

少しだけ自身をなくした時に聴いてみてください。

優しく背中を押してくれます。

山本

ぶっ飛んでラニカイ樋口楓

バーチャルYouTuberの樋口楓さんが歌うこの曲は、ドラマ『量産型リコ -もう1人のプラモ女子の人生組み立て記-』のオープニングテーマに起用されました。

ドラマの内容にもなぞらえた歌詞がありながらも、世界中を旅する様子がハイテンションな歌詞で描かれています。

楽曲全体の雰囲気も夏らしくてアップテンポで明るく、元気いっぱいな樋口楓さんの歌声も相まって聴いているとどんどんテンションが上がってくるはずです!

羽根佳祐

CROSSAMO

ラップスタア誕生2023で一躍、スターとなったAMOさん。

彼が番組内で披露したパフォーマンスをベースにしつつ仕上げたのが『CROSS』です。

こちらはAMOさんが自身のポリシーやキャリアについて歌う内容に仕上がっています。

そのパワフルなリリックからは元気をもらえそうです。

また曲中では自身の家族についても言及しているので、彼の人となりを知るきっかけにもなりそうです。

とはいえまずは何も考えずに聴いて、そのかっこよさを感じてほしいと思います。

山本